洗車が楽しくなるコーティング剤 CCI スマートミスト

簡単・楽でツルツル・ピカピカが長持ち

ワックスがけに対する考え方が変わった

車のワックスがけは塗ったり拭取ったりと時間は掛かるし、腕もだるくなる 特に夏の暑い日などは、一日の一大イベントになるぐらいの労力が必要になるので嫌いでした

しかしスマートミストを使い始めてから、ワックスがけに対する考え方が変わった

洗車後のボディに吹きかけて、塗り広げるだけ!でキレイになるからだ

そんな私の考え方を180度変えたCCI スマートミストについの良さ・使用上の注意点を、これから詳しくお話ししたいと思います

簡単・楽・長持ちの3拍子

CCI スマートミストは洗車後の濡れたボディでも、水滴を拭取った後の乾いたボディでもどちらでも使えます

使い方はボディーにスプレーしてクロスで塗り拡げるだけでOK!

力を入れなくても良く伸びるので車を乾拭きしている感覚ですが、クロスで拭きあげたところは今まで感じたことがないぐらいツルツルになっているのです

作業時間も中型セダンなら30分も有れば十分終わるぐらい楽に作業出来ます

さらに、コーティング後は汚れが付きにくく、1ヶ月たってもほとんど汚れずにいるから驚きです


コストパフォーマンスも凄いんです

さらに素晴らしい点は、コストパフォーマンスです

スマートミスト撥水タイプ 180mlが1000円前後、撥水タイプ500ml詰め替え用は1200円前後で買えるんです

私の使い方なら180mlで3~4台分なので、500mlの詰め替え用で計算すると約10台分(1台当たり120円前後)という安さになり、この値段でこの光沢なら十分満足できるレベルです

使用上の注意点

  • シャンプーで落ちない汚れは 水アカ落としなどを使って 汚れを落としてから使用する(私の場合、最初ワックス感覚で使っていたので水アカが残ってしまいました)

  • 濡れた状態でも使用できるが、水滴を拭き取ってから使った方が、よりツルツル、ピカピカになる(触った感触が違いました)

  • 「180mlで中型車約8台分」と説明書きにあるが、乾いたボディでは3~4台分になる事(私の車は5ナンバーボディーより少し大きい3ナンバーセダンですが、1回の使用で1/3~1/4ほど減りました)
- 追記 - 
スマートミストと相性が良く、水アカが落ちるシャンプーを見つけました!

詳しくは「水アカが落とせるシャンプーをみつけた!」をご覧下さい

私のおススメ使用法

  1. シャンプーを使って洗車(コーティング車対応シャンプーがおススメ)

  2. 落ちない汚れは水アカ落としなどを使って、汚れをしっかり落とす

  3. 水滴を拭き取る

  4. ボンネットなどのパーツ毎に、スマートミストをスプレーしながらクロスで塗り広げる(良くのびるので少量でOKです)

  5. 細かい部分はクロスにスプレーして、塗り広げる
以上で愛車がツルツル、ピカピカに変身します

満足度


★洗車が楽になり、いつもキレイな車に乗れるので気分爽快です

コメント