ASUS K53TAにWindows10を再インストールする

注意すべき3つのポイント

デフォルト状態ではダメ!

ASUS K53TAにWindows10を再インストールした場合、インターネット経由でインストールされないドライバーがあります

またインストール直後の設定も、K53TAに最適とはいえません

そこでASUS K53TAにWindows10を再インストールしたら、真っ先に変更すべき設定について、これからお話ししたいと思います


Chipsetドライバーが必要

「IDE ATA / ATAPI アダプター」に自動で適用されるドライバーでは、DVDドライブを認識しません

認識させるには「Chipset_AMD_Compal_Win7_64_Z121321」が必要です

入手方法は
  1. ASUSのHPを開く

  2. 「サービス」タブをクリック

  3. 「サポート」をクリック

  4. 「K53TA」と入力して、検索アイコンをクリック

  5. 「Driver & Tools」をクリック

  6. 「OSを選択」をクリックして「Windows7 64bit」をクリック

  7. 「Chipset(4)」をクリック

  8. バージョン V 1.2.1.321の「グローバル」をクリック

  9. ダウンロードファイルをわかりやすい場所に保存します

「IDE ATA / ATAPI アダプター」ドライバーを更新する

先ほどダウンロードしたファイルのドライバーに入替えます

更新方法は
  1. ダウンロードしたファイルをわかりやすい場所に解凍する

  2. 画面左下のウインドウズアイコンを右クリック

  3. 「デバイスマネージャー」をクリック

  4. IDE ATA / ATAPI コントローラーの「>(矢印)」をクリック

  5. 「標準 SATA AHCIコントローラー」を右クリック

  6. ドライバーソフトウェアの更新をクリック

  7. ドライバーの検索方法を指定する
  8. 赤く囲った方を選びます

  9. ドライバーファイルを指定する
  10. 「参照」をクリックして先ほど解凍したファイルの保存場所を指定します

  11. 再起動する
  12. 正常に更新されると再起動を促すメッセージが表示されるので、PCを再起動して下さい

  13. デバイスマネージャーで確認する
  14. 「標準SATA AHCIコントローラー」が「AMD SATA Controller」になります
これでDVDドライブを認識するようになりました

SDカードドライバーの動作がおかしい時

SDカードドライバーも、更新が必要な場合があります

更新方法は
  1. SDカードを差し込む
  2. SDカードが必要です

  3. 画面左下のウインドウズアイコンを右クリック

  4. 「デバイスマネージャー」をクリック

  5. 「!」、「?」が付いている項目を調べる
  6. 付いていなければ、更新の必要はありません

  7. 「!」、「?」が付いている項目を右クリック

  8. ドライバーソフトウェアの更新をクリック

  9. 「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索」をクリック
  10. 自動検索で適したドライバーがインストールされます

その他のドライバーは?

その他は、自動で適用されるドライバーで問題はありません

ただしWindows10をインストールした直後は、適したディスプレイドライバーがインストールされていないので、解像度がおかしくなっています

しかしすぐにインターネット経由で適切なドライバーがインストールされるので、心配ありません

ただデフォルトのままではK53TAに適してないので、ディスプレーの解像度が直ったらAPU、グラフィックなどの設定を変更しましょう

APU、グラフィックの設定を変更する

変更はインストールされている「Catalyst Control Center」で行います

アクセス方法は
  1. アプリの「AMD Catalyst Control Center」フォルダーをクリック

  2. 「AMD Catalyst Control Center」アイコンをクリック

  3. 「AMD Catalyst Control Center」を開きます

主だった変更は以下の3点です
  1. グラフィックパフォーマンスを強化する
  2. 左側の「パフォーマンス」⇒「AMD Radeon Dual Graphics」をクリック ⇒ 「AMD Radeon Dual Graphicsを有効にする」にチェックを入れ「適用」をクリック

  3. オーバークロック
  4. 左側の「パフォーマンス」⇒「AMD OverDrive」をクリックして、チェックを入れ「自動調整しています」をクリックする

    CPU OverDrive警告を良く読んで実行して下さい

    「OK」をクリックすると「CPUをテストする」ダイヤログが表示されるので、「スタート」を押し実行します

    テストが終わると、再起動を促すメッセージが表示されるので、PCを再起動します

    再起動後「AMD Catalyst Control Center」を開き、スライダーを動かしCPU OverDriveを有効にして「適用」をクリックします

  5. ソフトウェアのアップデート
  6. 未知のドライバーはシステムを不安定にするので、アップデートのチェックを外しておきましょう

    左側の「情報」⇒「ソフトウェア アップデート」から実行します

その他の設定は、お好みで変更して下さい

まとめ

ポイントは以下の3点です

ASUS K53TAにWindows10を再インストールしたら
  1. 「IDE ATA / ATAPI アダプター」ドライバーを更新しましょう

  2. APU、グラフィックの設定も変更しましょう

  3. 自動でドライバーのアップデートが出来ない工夫をしましょう
ASUS K53TAにWindows10をクリーンインストールする場合、工夫が必要でした(詳しくは「ASUS K53TAにWindows10をクリーンインストールするためには」をご覧下さい)

またインストール後も手動でドライバーを更新しなくてはいけません

しかしWindows10を適切な設定に変更すれば、ASUS K53TAはまだメイン機で十分使えると私は思います(設定変更に関しては「Windows10を快適にする3つの設定」をご覧下さい)

★ファンクションキーはATK Pakageを入れれば今まで通り使えますよ★

コメント