ななめドラムH25エラーの対処方法・修理方法 - 前編 -

H25エラーの多くは、自分で修理が出来る

ナナメドラム洗濯機に表示されるH25は排水用ギヤードモータ異常のエラーコードです

言い換えると、コントローラーから排水用ギヤードモータに、排水弁開閉の命令を出しても、言う事を聞いてくれないので表示されるエラーコードなのです

H25が表示されたら?

取扱説明書では「Hが表示された場合、電源プラグを抜き、表示内容をお買い上げの販売店にご連絡してください」と書かれています

保証期間内なら販売店に連絡して下さい【大抵の場合、無償で直してくれます】
保証期間を過ぎていた場合、当然 修理費がかかります

実費で修理の場合、部品代+技術料+諸経費で1万2千円~3万円ほどかかります

自分で直すことは?

H25エラーの多くは自分で直すことが可能です

4千円ほどの部品代(税・送料込み)と30分~1時間の作業時間で、割と簡単に直すことが出来ます

私の場合、ななめドラム NA-VR1200にH25エラーが表示され、乾燥が出来なくなりました

保証切れの為 サービスセンターに連絡すると、修理に1万2千円~3万円かかると言われ、修理すべきかどうか迷っていました

いろいろと調べた結果 自分で修理出来ることがわかり、挑戦してみると部品代の3840円だけで直すことが出来ました

これから、その時の経験と収集した情報をお伝えしたいと思います

故障診断をしよう

- 質問 - 

「シュポ シュポ」、「スポン スポン」等の動作音が繰り返し発生してから、H25が表示されますか?

- Yes -
  • ギヤードモータを交換すれば、以前のように使用できる可能性大です 

  • 修理の手順にお進みください
- No -
  • コントローラー異常の可能性があります

  • コントローラー交換だけなら2万2千円前後、ギヤードモータ交換も必要なら3万前後の修理費が発生します

  • 一般的に洗濯機の耐用年数は8年といわれているので、修理依頼をされる場合、あと何年使用出来るかを考えて、依頼されることをおススメします

修理の手順

  1. ギヤードモータを注文する
  2. 機種名がNA-VR1000、1100、1200、2200、2500L 及び V82、900、90E3の方はパナソニック ナショナル 洗濯乾燥機用ギヤードモータ AXW3482-315が適合します

    上記以外の機種でも、今ついている部品番号と写真の番号が同じなら使えます【確認方法はななめドラムH25エラーの対処方法・修理方法 - 後編 -でお伝えします】

    - 追記 -
    洗濯乾燥用ギヤードモータは、下記からでも探す事が出来ますよ

    AXW3482-315を楽天市場で探す
    AXW3482-315をAmazonで探す

  3. その他 必要工具等を準備する
    • 洗濯機の据付説明書(なくても可)

    • 対辺10ミリのソケットレンチ(あると便利)
    • 長さが10センチほどあると障害物を避けて作業が出来ます

    • 2号プラスドライバー(通常のプラスドライバーです)

    • ドライバーも含まれるイーバリュー ソケットレンチセット 差込角6.35(1/4インチ) 38点組 ESR-2038Mがあると、修理作業は楽になりますよ

    • 懐中電灯

    • カメラ(暗所が撮影できるタイプ)

    • ビニールテープ(幅15ミリ、長さ10センチほど必要です)ない場合、今の部品についているテープを使用します
★注文した部品が到着したら、作業開始です★

実際の作業は ななめドラムH25エラーの対処方法・修理方法 - 後編 -でお話します