超簡単!汚れた合皮ソファをキレイにする方法

汚れ落としはクリーナー選びから

汚れにくい合皮ソファでも…

合皮ソファって汚れにくいので、小さな子供がいる家庭にはとても重宝します

我が家の合皮ソファは購入してから約9年経ちましたが、その間 子供たちの食べこぼしにも簡単に対処出来たので、合皮素材を選んで本当に良かったと思っています

そんな合皮ソファでも過ぎる月日には勝てず…手垢などで次第に黒ずみ、光沢も薄れてきました

さすがの合皮素材でも蓄積された黒ずみは、そう簡単には落とせないと思っていたのですが、…出来たのです!それも簡単に!

今回はそんな黒ずみを簡単に落とせて、ソファの光沢も取戻す方法を紹介したいと思います

汚れ落としはクリーナー選びから

素材を傷めずに汚れだけを落とすには素材に適したクリーナー選びが必要ですが、合皮に適したクリーナーは本革・布製と比べ、なかなか見つからないのが現状です

しかし清掃業者さんが使う業務用クリーナーで見つけました!
それがスーパーフォーム 480mLだったのです

簡単に汚れを落とすには、秘密道具も必要!

クリーナー以外に用意したものは
  • ビニール手袋
  • 柔らかい布2枚(水拭き用と乾拭き用)
  • 保護メガネ
  • マスク
手袋は手荒れ防止のため、保護メガネとマスクは安全のために、着用をおススメします

そして汚れ落としの秘密道具として、極細繊維付きスポンジのレック 激落ちバスクリーナー マイクロベロア S-214を用意しました

理由は 合皮素材は皮素材に似せるため、細かな溝加工(エンボス加工)が施されており、この細かな溝に付着した汚れを落とすために必要だったからです

キレイに汚れを落とすには?

汚れをキレイに落とすには
  1. まず、クリーナーを良く振り
  2. 使用前には缶側面の注意書きにも、目を通しておきましょう

  3. 極細繊維面にクリーナーを吹きかけ

  4. 優しく擦ります
  5. 擦りながら、洗剤を溝にしみ込ませます

  6. 汚れが浮いてきたら、素早く水拭きして
  7. 30cm四方を1回の作業目安にすると、汚れが再付着する前に拭き取れますよ

  8. 乾拭きで表面を乾燥させます
手前がクリーニング後、奥がクリーニング前の状態です

ここまで汚れていたとは…私もビックリです

光沢を取戻す

汚れを取除いた後は表面の光沢も薄っすらと消え、手触りも悪くなっていると思います

そこで光沢を取り戻すために表面を滑らかにして水をはじき、汚れをつきにくくする効果があるシーバイエス プライド 480mlを使います

作業手順は
  1. クリーナーを良く振り
  2. 柔らかい布に吹きかけ
  3. ムラなくソファを吹き上げます
1.~3.を繰返し行い、ソファ全体に施していきます

仕上げ磨きは不要ですが、クリーナーが定着するまで(2時間ほど)放置することをおススメします

以上で完了です

こちらがクリーニング前後の比較写真です
クリーニング前と比べると白さは当然のこと、手触り・光沢感どれをとっても大満足の仕上がりになりました

まとめ

簡単でキレイにするポイントは、極細繊維付きスポンジを使うことです(これを使うことで作業時間が大幅に短縮します)

また「きれいになるのはいいけど、色々と準備するのが大変だ」と思われる人はプライド、スーパーフォーム、マイクロスポンジ、マイクロファイバータオルの4点セットなら一度に全て揃いますよ!

私も今まで別の方法で何度かトライしたのですが、どの方法も失敗に終わり半ば諦めていましたが、この方法なら新品と見間違うほど簡単・キレイにすることが出来ました

★ソファーがキレイになっただけで、家の中が明るくなった感じです★